メディア掲載情報

<パブリシティのお知らせ>『朱の洞窟』萬野行子様

2021.10.18

弊社刊行書籍が、徳島のタウン誌あわわが企画運営するDaily Web Magazine「日刊あわわ」(2021/10/14公開)にて紹介されました。

 

 

<日刊あわわの書籍紹介ページへはこちらから>

https://www.awaawa.com/?p=144689&preview=1&_ppp=bff14fb20f

 

 

<弊社制作実績ページへはこちらから>

https://www.gentosha-book.com/products/9784344936003/

 

 

引き続き、幻冬舎ルネッサンス新社の書籍をよろしくお願いいたします。 

朱の洞窟

著者名
萬野行子
書籍名
朱の洞窟

萬野行子プロフィール

萬野行子(まんのゆきこ)
徳島県出身、名城大学薬学部薬学科卒。
薬剤師、日本薬剤師研修センター認定薬剤師、日本研修センター漢方生薬認定薬剤師、衛生検査技師、公認スポーツファーマシスト、PHDLSプロバイダー、(財)日本いたみ財団医療者研修会アンバサダーコース、中学校1級、高等学校2級教員免許、日本手芸普及協会編物講師認定、日本漢方交流会会員、災害医療学会会員、徳島和漢薬研究会会員、日本手芸普及協会会員、小松島文芸協会会長、小松島文化協会会員、こまつしま短歌大賞実行委員会委員、徳島ペンクラブ会員
厚生労働大臣表彰(薬事衛生)、小松島市社会福祉協議会会長表彰、小松島市教育文化功労者表彰
その他
2020年第1回文芸思潮短歌賞入選、2020年第17回とくしま文学賞随筆佳作、同短歌佳作
出版 「野津後」(文芸社)

幻冬舎ルネッサンス新社では、本を作る楽しみを自費出版という形でお手伝いしております。
原稿応募、出版の相談、お問い合わせ、資料請求まで、お気軽にご連絡ください。

  • ポイント1

    お問い合わせいただきましたら、担当の編集者がご対応いたします。

  • ポイント2

    原稿内容やご要望に沿ったご提案やお見積もりをご提示いたします。

  • ポイント3

    幻冬舎グループ特約店(150法人4,000書店)を中心とした全国書店への流通展開を行います。

テキストのコピーはできません。