制作実績

90歳 お灸で元気!

お灸で九死に一生を得た男の自伝的エッセイ。

ジャンル
単行本 暮らし・健康・子育て
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344972841
判型
4-6・208ページ
出版年月日
価格
1320円(税込)

目次

第一章 死に至る病と三差のツボ
第二章 ツボへの探求こそが健康への追求
第三章 新たな生活
第四章 お灸道の探求 

内容紹介

17歳のときに肺結核を発症。余命一年と言われた著者を救ったのは、隔離病棟で出会った行商人から教えてもらった「足の三里」というツボへのお灸だった。それをきっかけにお灸の会社を起業。現在、90歳を過ぎてもなお、新しいお灸の開発と普及に精力を傾ける著者。そんな老いては益々壮んな著者のお灸との出会いや身を粉にして働いた社会人時代、新聞販売店の店主時代、そして、誰でも簡単に家庭でお灸を楽しめる遠赤外線放射温灸の開発までの人生をたどりながら、お灸の魅力、その秘めたる力、自らが実際にお灸をして効果のあったツボを紹介した健康エッセイ。楽しく分かりやすくお灸が学べるので、お灸は、「熱い」「辛い」「面倒くさい」「難しい」と思っている人にもおすすめです。

■著者紹介
小泉 義國(コイズミ ヨシクニ)
・伝統的民間療法(お灸)研究家
・一般社団法人 東洋医学家庭療法研究会 代表理事
大正13年(1924年)12月1日 生まれ
山梨県甲府市 出身
17歳で肺結核を発症。療養中「お灸」と出会い実践し奇跡的に回復。お灸の力を信じ研究を続ける。63歳で(株)東京山正を設立、熱くない、火傷痕が残らない遠赤外線放射温灸の普及を始め現在に至る。

■連絡先
一般社団法人 東洋医学家庭療法研究会(東家研)
TEL:03-3444-1478
FAX:03-3444-0164
ホームページ:www.tokaken.or.jp
E-mail:okyuhanseiki@tokaken.or.jp

テキストのコピーはできません。