制作実績

財政再建したいなら移民を3000万人受け入れなさい

経済も財政も、まだ立て直せる!
各種シミュレーションや実例から徹底分析。
日本の閉塞感の根本原因とその対策。

ジャンル
ビジネス・経済・キャリア
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344941946
判型
4-6・192ページ
出版年月日
価格
1430円(税込)

目次

はじめに
第一章 日本経済の分析
第二章 財政再建シミュレーションの検証
第三章 日本再建計画
第四章 岸田政権の新しい資本主義
おわりに

内容紹介

移民の受け入れには、こんなメリットがある!

 

メリット1. 少子化対策として18歳未満の子供達に毎月5万円給付できる
メリット2. 平均賃金が現在の1.5倍以上に跳ね上がる
メリット3. 企業の売上を、現在の1.5倍に増やす事ができる
メリット4. これ以上増税せずに、財政を建て直す事ができる
メリット5. 年金、介護費をこれ以上減らされる心配がなくなる
メリット6. 経済成長率が2.5%になり、10年後にはGDPが1.4倍になる
メリット7. 移民を受け入れても、失業率は悪化しない
メリット8. デフレスパイラルから脱却する事ができる

■著者紹介

大山昌之(おおやままさゆき)
1972年8月1 日名古屋生まれ
1998 年に和光大学経済学部を卒業後、コロムビア観光株式会社に入社。

おもに会社の管理運営、及び、財務を担当し、2012年に代表取締役社長に就任

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。