制作実績

アンのように生きる インドにて

インドでの“日常”を一人の日本人女性の視点からリアルに描いた一冊。

ジャンル
小説
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344932937
判型
4-6・396ページ
出版年月日
価格
1980円(税込)

目次

第一章 一年目
第二章 二年目
第三章 三年目

内容紹介

片山美沙は、海外日本人学校教師となった夫・翔一郎とともに
その派遣先であるインドでの生活を始める。

48℃を超える灼熱の夏、インド特有の常識や生活様式、日本人コミュニティ内での立ち振る舞いなど

戸惑うことばかりだったが、同期の家族や、『赤毛のアン』を愛する一年先輩の北川怜子との交流をとおして
美沙は少しずつこの地での暮らしを愉しんでいく。

■著者紹介

藤原沙也子(ふじわら・さやこ)
1954年高知県仁淀川中流のいの町に生まれる。東京学芸大学卒。
30歳より同人誌『ままごと』主宰。エッセー、小説を書く。
2008年よりブログにて『アンのように生きる』『小夏庵』『老育』を発表。
2020年コロナ禍で日本と外国との共通点・相違点を考えながら新しい暮らし方を模索しつつ『アンのように生きる インドにて』を上梓。

テキストのコピーはできません。