制作実績

生きた無能な受精卵

生まれる意味は、あったのか?
どうすれば幸せになれるのか?
愛すべき「出来損ない」たちが、
人生をガムシャラに駆け抜ける!

ジャンル
小説
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344931848
判型
4-6・218ページ
出版年月日
価格
1320円(税込)

目次

内容紹介

そこは、「常識」という名の数多のルールに縛られた世界。
いつだって真面目に、謙虚に、礼儀正しく、愛と思いやりの心をもたなければならない――
そんな面倒な「人間の世界」に誤って生まれてしまった、不運な受精卵。
人として生きるものの、的外れで常識がなく、型にはまらない彼らは、
「大人」になりきれず、そもそも「こども」の域にも達することができない、「受精卵」レベルの未熟な人間――。
そんな彼らの奇妙な巡り合わせを、アイロニックに鮮やかなタッチで描き出す痛快ドラマ。

■著者紹介

早坂どあ(はやさか どあ)

1963年静岡県生まれの女性作家。

高卒で就職し、平成は結婚、子育て、両親の世話を経て

令和には2冊の短編小説集でデビュー。

短編以外に、長編、詩、随筆なども手掛けている。

2021年7月にも短編小説集を発売予定。

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。