制作実績

山田錦の身代金

世界一の日本酒をめぐり、渦巻く黒い思惑。 複雑に絡み合う事件の真相とは。 酔(よ)みすぎご注意。 ふくよかに味わい深い、極上のミステリー

ジャンル
小説 単行本
シリーズ
新刊
著者
山本モロミ・著
ISBN
9784344929104
判型
4-6・258ページ
出版年月日
2020/10/1
価格
1200円+税

目次

プロローグ

第一章 三億円の田んぼ

第二章 一日一合純米酒

第三章 秘儀玉麹を伝える蔵

第四章 稲の守り女神

エピローグ

 

コラム(1) 山田錦豆知識

コラム(2) 日本酒造りの工程フロー

コラム(3) 日本酒年表

 

日本酒用語辞典

参考文献

農業に取り組む酒蔵

内容紹介

『天津風の田に毒をまいた。残りの山田錦が惜しかったら、五百万円用意しろ』

烏丸酒造に届いた一通の脅迫状。

見れば一本百万円を超える純米大吟醸酒の元となる田の一角が枯らされていた。

捜査の過程で浮上する、杜氏の死にまつわる事件の疑惑。

そして、脅迫犯が突きつける、前代未聞の要求とは――。

密室の謎とアリバイ崩しに挑む、菌も大活躍の発酵醸造ミステリー。

■著者紹介

山本 モロミ(やまもと もろみ)

神奈川県藤沢市出身。

上智大学理工学部化学科卒。

化学系エンジニア。

酒造用グルコース測定装置の開発に従事。

東京都世田谷区在住。

テキストのコピーはできません。