制作実績

アレクサンダー・テクニーク ある教師の思索(文庫改訂版)

F.M.アレクサンダー直伝の貴重なノウハウが日本語版でよみがえる

ジャンル
実用書 単行本 人文・思想
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344924956
判型
文庫・258ページ
出版年月日
価格
660円(税込)

目次

序文
前書き(テッド・マクナマラ)
アレクサンダー・テクニークとは
第1 章 メモ・覚書
第2 章 アレクサンダーの発見
第3 章 アレクサンダー・テクニークを学ぶ
第4 章 なぜ我々はテクニークを学ぶのか?
第5 章 テクニークを教える
付録1 マクドナルドとの対話
付録2 脊椎を通して伸びること
付録3 略 歴
あとがきと解説(細井史江)
「用語」の訳語リスト(細井史江)
『新しい生命が芽吹くための死』(柴本幸俳優) 

内容紹介

アレクサンダー・テクニークとは、
「不必要な緊張や無意識の習慣に気づき、やめていく」という、心と体の使い方練習法です。
本書では、幼少期からアレクサンダー自身に学び、
アレクサンダー教育の基礎を築いた教師・マクドナルド自身が、
100年以上の歴史を持つこのテクニークを紐解きます。
忙しすぎる現代人でも、立ち止まって、考え、実践すれば、心と体の統合を取り戻せます。
より良く生き、そしてより良い自分の在り方を見つけるための考え方と実践法が満載の一冊。
今の時代に鋭く切り込む古典的名著の翻訳版、待望の文庫化です。

■著者紹介
〈訳者紹介〉
細井史江(ほそいふみえ)
イギリスの STAT 公認教師トレーニングダイレクター。アレクサンダーテクニークスタジオ東京(ATST)主宰。
ロンドンで教師資格取得後も、母校で後進の指導や研鑽を積む。
王立音楽院、ジュリアード音楽院の学生、教授などの音楽・演劇関係者から若年者まで
教授経験は多様。2005 年帰国後、「表現者のためのアレクサンダー・テクニーク」の
シリーズや、サントリーホール室内楽アカデミー、劇団や合唱団から招聘されるなど、
ワークショップにも力を入れる。
定期的にロンドンの教師養成コースや、ベルリン、ニューヨークでもビジティング・
ティチャーを務めるなど海外での仕事も多い。The Alexander Teacher Training School
( ロンドン)に正規の講師として招かれ、教師トレーニングにあたる。
STAT より東京で教師養成を開設する許可を得て、ATST に2013 年5 月より、アジアで唯一の
STAT 認証教師養成講座を開設。多くの生徒から信頼を得ている。
2015 年イギリスHite 社出版のConnected Perspectives におさめられた小論The Technique
as Personal Cultivationが、各界から絶賛される。学習院大学文学部哲学科卒業。

テキストのコピーはできません。