制作実績

いま僕らに必要な道徳

混沌とした世の中を生き抜くために必要な「道徳」とは?

ジャンル
写真集 単行本 人文・思想
シリーズ
新刊
著者
高澤一成・著
ISBN
9784344924765
判型
文庫・256ページ
出版年月日
2019/9/11
価格
700円+税

目次

第一章 道徳崩壊と日本の衰退
第二章 非道徳な世の中でいかに生きるか
第三章 本音の宝庫! 「Yahoo!知恵袋」 ベストアンサーから見る悩み解決のヒント
第四章 自分の道徳を持つと人は強くなれる

内容紹介

待望の文庫判発売!

昨今、いじめや虐待、不況ゆえの雇用悪化、晩婚化、少子化という将来への不安を煽る情報が溢れている。そればかりか、相次ぐ著名人の不倫や逮捕、ハラスメントの数々が毎日報道されている。このような情報環境の中で閉塞感をもつ若者は少なくない。

本書は、生きにくさを感じる若者に向けた、
Yahoo! 知恵袋ベストアンサー249件・61%の実績を誇る哲学者の著者による、生き方指南本である。

著者は若者の悩みの大部分は敗戦により失われた「道徳観の欠如」に一因があると分析。日本の衰退を止めるために、今もう一度道徳を学び直すきっかけを与える書。

■著者紹介
高澤一成(たかざわかずなり)
1973 年北海道生まれ。明治大学卒。日本哲学会、市井の哲学者。道徳家。哲学、社会学、社会思想に精通。インダストリアル・ミュージシャン、シンセサイザー・プログラマー。
SoundCloud “Selective Mind”/アメーバブログ「真の哲学者とは」

テキストのコピーはできません。