制作実績

プロポーズ アゲイン

40年にわたる会社員人生の中で紡ぎ出された、重厚な人間ドラマ7篇。

ジャンル
単行本 文学・評論
シリーズ
新刊
著者
ISBN
9784344911710
判型
4-6・356ページ
出版年月日
価格
1430円(税込)

目次

父の留学生
大雪
俺は運転手だ……それがどうした
与那国の女
戻すんじゃあねえ
波紋
プロポーズ アゲイン
あとがき

内容紹介

父の猛反対にも関わらず香港からの留学生・タムさんを迎え我家は一気に険悪ムードに。しかしタムさんとの交流で、しだいに父の心がほぐれていき……(「父の留学生」)

突然の出向命令。新しい会社に馴染めないでいる経理部長が、吹雪の日に見つけた希望とは?(「大雪」)

東大卒で、銀行の運転手を勤める俺。透明人間に徹して活躍する俺の功績を、誰も何もわかっちゃいない(「俺は運転手だ……それがどうした」)

絶海の孤島・与那国島に伝わる悲しい物語に、うらぶれた男が自身の人生を重ね合わせる(「与那国の女」)

ベビーブームの陰で起きていたという「取り違え」。しかし50歳を過ぎてから間違えたと言われても……今更どうする(「戻すんじゃあねえ」)

昭和の時代のどこにでもある迷惑な話。突如現れた親類に、平穏な日常が脅かされはじめた――(「波紋」)

毛むくじゃらで熊のような男・吾作。秋葉原を日本一の電気街に変えようと奮闘する優秀な銀行員だが、恋愛経験はなし。そんな呉作の運命が、一人の女性との出会いで動き出す——。(表題作「プロポーズアゲイン」)

■著者紹介
小田部尚文(こたべ ひさふみ)
神奈川県藤沢市在住。
神奈川県立湘南高等学校卒、慶応義塾大学経済学部卒(在学中に香港中文大学、銀行員
時代シカゴ コンコルディア大学への留学も経験)。
銀行支店長、商社役員等、四十年間の会社員生活を経て、平成二十四年より同人誌「文藝軌道」に小説を掲載している。

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。