制作実績

入社4年目 仕事に悩んだときに読みたい32の物語

入社4年目のOL愛香の日常から、上司からは教わることのできない真のビジネススキルを学ぶ

ジャンル
単行本 文学・評論
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344911321
判型
4-6・200ページ
出版年月日
価格
1320円(税込)

目次

❖目次❖ 

はじめに

妙な出会い
傾聴って難しい!
ほめるとは認めること
ただ、ほめてればいいの?
相手の頭の中を見るために聞く
元気を与える人って?
行動を導くように応援する
理解を深めるための行動を惜しまない
コミュニケーション範囲を広げる
他の人の考え方を刺激とする
感謝を心で思うだけでなく形にする
自分の時間は命そのもの
梶本課長の悩み
新人葛城君を育てる
備えよ常に
素 心
アイ・キャン・ドゥー・イット
再雇用者を輝かせる
大志を考えてみる
できると言ったらできるかも?
葛城君のモヤモヤ
テレビを使って学ぶ
自分のコアを確認する
自分と折り合うことで前に進む
『ありたい姿』と『行き着く姿』
思い込み、レット・イット・ゴー
鈴菜の憂鬱
リーダーシップの入り口
リーダーはチームで成長することを考える
任せると、人は成長する
藤原の述懐
愛香の決意

おわりに

内容紹介

入社からとりあえず3年はがんばれと言われてがむしゃらに頑張ってきた愛香。
3年経ってこれからどうすればいいのか途方にくれていたときに、同じ会社の藤原さんに話しかけられた。
年齢はずっと上だし絡み辛いと思っていたけど毎週教えてくれるビジネススキルには圧倒されっぱなし。

少しずつではあるけど、もやもやが解消されて仕事が楽しくなってきたかも。
毎週の藤原さんとの話が待ち遠しくなってきたころ、藤原さんの本当の理由が明らかに……。

■著者紹介
未来 明広(みき あきひろ)
1956年生まれ、東北大学工学修士 有機合成化学専攻
大手電機メーカーにてハード製品やソフトウエア製品の製品開発と品質保証の仕事に携わり、社内システムの開発プロジェクトチーフとして京都国際会議場で講演。
その後に環境推進、組織開発の仕事を歴任。時折、社内講師として後輩育成にあたる。
環境に関するプロジェクトチーフとして専門誌やテレビで取り上げられ、講演も行う。

テキストのコピーはできません。