制作実績

ある官僚の軌跡 ―APECの創設にいたるまで―

通産官僚として生きた男が語る人生と日本の軌跡

ジャンル
単行本 人文・思想 ノンフィクション
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344910072
判型
4-6・400ページ
出版年月日
価格
1430円(税込)

目次

内容紹介

戦争の暗雲立ち込める昭和初期に生を受けた著者。地方への疎開、太平洋戦争、そして敗戦の世を経験する。
その後東京に戻り中学・高校と過ごし東京大学へ入学。卒業後に通産省へ入省する。多くの先輩たちの背中に学び、貿易局長・通商政策局長・通産審議官を務めた。
その間、数多くの歴史的な事件に直面。通商摩擦の対応に努め「スーパー301条」「東芝機械事件」といった国際摩擦案件を解決してきた。
そして1989年、熾烈を極めた外国交渉を経て、ついにはAPEC創設の礎を築く。

■著者紹介■

村岡 茂生(むらおか しげお)

1957年東京大学法学部卒業
同年 通商産業省入省(現経済産業省)
1975年外務省在ニューヨーク総領事館領事
1984年貿易局長
1986年通商政策局長
1988年通商産業審議官(現経済産業審議官)
1991年富士通・常務取締役
1994年同   専務取締役
1995年富士通総研会長
2000年情報処理振興事業協会理事長
2003年中東経済研究所理事長
2005年日本エネルギー経済研究所顧問

 

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。