メディア掲載情報

<パブリシティのお知らせ>『超元氣!現代病を防ぐニッポンの知恵』外薗明博様

2020.12.02

弊社から刊行された書籍が『食べもの文化』(2021年1月号)のBOOKコーナーにて取り上げられました。

 

 

<弊社制作実績ページへはコチラから>

https://www.gentosha-book.com/products/9784344929203/

 

 

引き続き、幻冬舎ルネッサンス新社の書籍を宜しくお願いいたします。

超元氣!現代病を防ぐニッポンの知恵

著者名
外薗明博
書籍名
超元氣!現代病を防ぐニッポンの知恵

外薗明博プロフィール

外薗 明博(ほかぞの あきひろ)
1984年5月生
2007年中京大学体育学部健康科学科卒業(硬式野球部所属)。同年、JICA青年海外協力隊に志願。
ウガンダ共和国に派遣され、戦災孤児を対象にスポーツ・体育教育の普及啓発に携わる。
帰国後、日本人に合った健康づくりや青少年問題(非行・引きこもり)の解決をめざし、中高等学校や国際NGOで独自の健康指導を展開。「生き抜く力の高め方」「究極の健康力」「姿勢が変われば心も変わる」をテーマに、全国で幅広い講演活動を続けるかたわら、メディアにも多数出演。
2017年から山形県高畠町が「たかはた未来創生総合戦略」として掲げる町地域活力創生プロデューサー事業に参画。
第6次町総合計画策定アドバイザー、九里学園高等学校「地域との協働による高等学校教育改革推進事業・グローカル型指定校・初代コーディネーター(文科省主催)」などの公職を務める。
現在は西日本を拠点とし、地方創生コンサルタントとして「産学官連携、食と農、教育、健康、スポーツ、観光」の分野で活動している。

幻冬舎ルネッサンス新社では、本を作る楽しみを自費出版という形でお手伝いしております。
原稿応募、出版の相談、お問い合わせ、資料請求まで、お気軽にご連絡ください。

  • ポイント1

    お問い合わせいただきましたら、担当の編集者がご対応いたします。

  • ポイント2

    原稿内容やご要望に沿ったご提案やお見積もりをご提示いたします。

  • ポイント3

    幻冬舎グループ特約店(150法人4,000書店)を中心とした全国書店への流通展開を行います。

テキストのコピーはできません。