コラム

  • 2015/06/23 本の書き方を学ぼう

    小説の書き方講座 /小説を書く前に「誰に何を伝える物語なのか」を決めましょう

    何の予備知識もない、まっさらな状態から初めて小説を書く方は、最初に何から書こうと思いますか?物語の舞台や登場するキャラクター、場面ごとの5W1H(※)を思い浮かべるかもしれませんが、それだけでは不十分

  • 2020/6/17 自費出版を知る

    大学教授が出版する書籍の魅力とは

    文部科学省の調査によると、平成30年時点で全国の大学教員数は計18万7,163名だそうです。 当時の日本の総人口1億2,644万3千人に対する割合は約0.15%であり、ごく一握りのエリートのみが大学

  • 2020/06/12 本の書き方を学ぼう

    重版がかかる本の売り方|自費出版はギャンブルではなく投資

    自費出版であっても、初版で終わってしまうような本にはしたくない、できれば2刷、3刷と数を重ねていきたいという思う方は多いでしょう。 しかし、「中身が面白ければ売れる」という素朴な考えだけでは到底戦え

  • 2020/06/09 本の書き方を学ぼう

    小説家になるには

    1 そもそも「小説家」とはなんだろう  改めて「小説家」という言葉の意味を調べてみると、「継続的に小説作品の著述・発表を行っている者」、「小説を書くことを職業としている人」とあります。こうしてみると

  • 2020/05/26 本の書き方を学ぼう

    もう迷わない!ページをめくる手が止まらない小説の書き方の基本

    ページをめくる手が止まらない、読み始めたらいつのまにか朝だった……。 こんな経験をした人も多いと思います。 読者の心を掴んで離さない。こんな小説はどうやったら書けるでしょうか。 どんな素晴らしい

  • 2019/08/28 自費出版を知る

    一冊の本を作るには、どんな人が何人関わっているの?

    出版社で生まれる一冊の本に、意外と多くの人が関わっているのをご存知でしょうか? こうした実情に目を向けると、自分が執筆した本への愛着もさらに深まるはずです。 そこで今回は、本づくりにおける各工程の

  • 2019/08/28 本の書き方を学ぼう

    どうしても本を出したい! 出版社に魅力的に感じてもらう原稿作り

    自分の本を出したいと考える人の多くは賞に応募したり、出版社に持ち込んだりしているのではないでしょうか。しかし、出版まで至るケースはごくわずかに限られているのが現状です。   もしかしたら

  • 2019/08/28 本の書き方を学ぼう

    表紙デザインは「本の顔」!こだわるべき3つのポイント

    本づくりは決して簡単な作業ではありません。企画構成から実際に文章を書きあげるまで、いくつものプロセスと、多大な労力がかかります。   しかし、内容を書きあげただけで満足してしまうのは少し

  • 2019/08/28 本の書き方を学ぼう

    終活に活用できる自分史の書き方

    人生の終末期を迎えるにあたって、残りの人生を最後まで幸せに過ごすための作業の1つに終活というものがありますが、この終活のなかに「自分史」というものがあります。   この「自分史」とは

  • 2019/08/28 自費出版を知る

    自費出版で世界が変わる! 自費出版をする3つのメリット

    自費出版とは言葉通り、自分自身で費用を負担して本を出版することです。   一般的に、本を出版することは敷居が高いと思われがちですが、自費出版すれば自分の好きなように本をつくって世の中に出

幻冬舎ルネッサンス新社では、本を作る楽しみを自費出版という形でお手伝いしております。
原稿応募、出版の相談、お問い合わせ、資料請求まで、お気軽にご連絡ください。

  • ポイント1

    お問い合わせいただきましたら、担当の編集者がご対応いたします。

  • ポイント2

    原稿内容やご要望に沿ったご提案やお見積もりをご提示いたします。

  • ポイント3

    幻冬舎グループ特約店(150法人4,000書店)を中心とした全国書店への流通展開を行います。

テキストのコピーはできません。