よくあるご質問

question

自費出版した書籍は、どのように書店に並ぶのでしょうか。

出版いただいた書籍は、幻冬舎の商業出版書籍と同じ流通網で書店に配本されます。そのため、書店の目立つ箇所や一流作家と同じ棚に陳列される可能性もございます。
どんな名作も、それが読者の手に届かなければ意味がありません。
幻冬舎ルネッサンス新社では、幻冬舎グループの書店流通網を駆使し、プロの作家と同様に大型書店を中心とした全国約4,000店の特約店へ流通を行います。
書店への販促活動を行う専門チームが、過去の販売データや実績を元にした配本戦略により、徹底的に作品を売り込んでいきます。
幻冬舎ルネッサンス新社の自費出版は、基本的に廃盤とならないモデルをとっているため、新刊としての流通が落ち着いた後には、売れ行きの良い店舗へ本を流通させる「再配本」も行っていきます。

テキストのコピーはできません。