制作実績

成功する会社が必ずやっているリスク管理

コミュニケーションは万能の切り札。部下には「最近どう?」で万事OK!

ジャンル
幻冬舎ルネッサンス新書 ビジネス・経済・キャリア
シリーズ
増刷
著者
・著 堀 尚弘・著
ISBN
9784779060434
判型
新書・238ページ
出版年月日
価格
921.8円(税込)

目次

第一章 リスクの陰に思い込みあり
第二章 成功するリスク管理
第三章 最大の脅威、「メタボ」対策
第四章 コーポレートガバナンスに絡むリスク
第五章 トラブルQ&A
第六章 事業再生──リスク管理は企業の生死を分ける

内容紹介

商品の欠陥や食中毒などの不祥事で信頼を失い、窮地に陥る企業が後を絶たない。その都度リスク管理の不徹底が指摘されるが、一向に改善されない。本書ではクレーム、ハラスメント、社員不祥事、大震災など様々なトラブルの対処法を紹介し、リスク管理が業績アップにつながることを実証。また、事業再生に関するリスク管理にも言及。強靭な組織作りをめざすビジネスマン必読の書。

■著者紹介
上野 良治(うえの りょうじ)
認定事業再生士(CTP)。1966年長崎県生まれ。金融系外資系企業顧客にBPOを展開する企業にて経営経験、事業再生時のM&A実務経験を積む。2004年、事業再生アドバイザリー業務を主業とする、株式会社ベネフィットコンサルティングを設立。業種・規模を問わず、事業再生コンサルティング、組織再編、事業承継、資金調達、M&Aフィナンシャルアドバイザー、ファンドマネジメント、企業破綻時におけるトラブル対策等に関するコンサルティングを提供している。

・WEBサイト
『株式会社ベネフィットコンサルティング』


■著者紹介
堀 尚弘(ほり なおひろ)
ビジネスリスクコンサルタント、公認不正検査士(CFE)。1960年東京都生まれ。警視庁、上場企業等での勤務を経て、2003年にベストブレイン株式会社を設立。学校法人、上場企業、個人事業主など業種・規模を問わず、コーポレートガバナンス、社員マネジメントほか不祥事・トラブル対策等に関して独自の視点に基づきコストと成果を意識したコンサルティングを提供している。

・WEBサイト
『ベストブレイン株式会社』

■トピックス
「日経新聞」(2014年8月24日)で連合広告が掲載されました。
「日経新聞」(2012年5月20日)で連合広告が掲載されました。
「日経新聞」(2011年12月4日)で連合広告が掲載されました。
「福島民報」(2011年10月22日)で紹介されました。
「日経新聞」(2011年10月23日)で連合広告が掲載されました。
「月刊人事マネジメント」(2011年10月号 第250号)で紹介されました。
「日経新聞」(2011年9月25日)で連合広告が掲載されました。
「ポリスマガジン」(2011年10月号 No.200)で紹介されました。
「朝日新聞」(2011年9月4日)で連合広告が掲載されました。

テキストのコピーはできません。