制作実績

あの日の君に会いたくて 双峰大学一期生 青春記

若者の繊細な気持ちの揺れが巧みに表現された、切ない青春小説

ジャンル
単行本 文学・評論
シリーズ
その他
著者
・著
ISBN
9784779010996
判型
4-6・244ページ
出版年月日
価格
1650円(税込)

目次

内容紹介

主人公・伊能隆は二浪の末、晴れて茨城県の双峰大学に一期生として入学した。しかし、入学式を迎えても校舎は未完成。そのため学生たちは、都内の青少年センターでオリエンテーションを受けることになる。6月にめでたく校舎が完成し、待ちに待った学生生活がスタートするが、すべての工事が終了したわけではなかった。足りない人手を補うため、学生たちは校舎建設のアルバイトとして駆り出される。小糠雨が降る中、重い土砂と格闘する様子が生き生きとした筆致で描き出される。東京出身の伊能が、慣れない茨城弁に四苦八苦する様子や、個性あふれる仲間たちとのやり取りなど、思わずクスリとさせられてしまうエピソードが次々と登場。パナソニック「きれいなおねえさんは、好きですか」、サントリーモルツ「うまいんだな、これがっ」などの代表作をもつコピーライター・一倉宏氏が絶賛する抱腹絶倒の青春小説。

■著者紹介
1953年東京都出身。筑波大学卒業。

「日経新聞」(2014年10月19日)で連合広告が掲載されました。

テキストのコピーはできません。