制作実績

会社があなたを選ぶ理由の作り方

人事スキルをビジネスライフに活かす、小説仕立ての自己啓発書

ジャンル
単行本 ビジネス・経済・キャリア
シリーズ
その他
著者
・著
ISBN
9784779010699
判型
4-6・240ページ
出版年月日
価格
1430円(税込)

目次

Chapter1 契約社員の終わり方
Chapter2 会社に居座る裏の技
Chapter3 ビジネスマインドがない社員にプレゼンする資格はありません
Chapter4 就業規則を知らないと、現場で事故を起こします
Chapter5 日本の常識が通用しない外資系企業の実態
Chapter6 デキるビジネスマンはセミナーでも勝ち抜く
Chapter7 成功者が持つ「共通の資質」
Chapter8 トラブルを回避する「紳士」の精神
Chapter9 上司のミスや怠慢は絶好の出世チャンス
Chapter10 人材マネジメントが会社と社員を救う
Chapter11 本音を聞き出す人事部の「傾聴スキル」
Chapter12 自分自身の「気づき」だけが問題解決のカギ

内容紹介

社内トラブル=大チャンス!
デキない上司=大歓迎!

会社の仕組み、出世のプロセス、評価基準、採用、解雇――外資系企業の元人事マネージャーが明かす、会社から“絶対に”必要とされる人になる「人事スキル」とは?
外資系の化粧品メーカーに契約社員として雇われた須堂美幸は悩んでいた。人事部に配属された彼女は、自分と同じ立場の契約社員の“契約解除”の任務を与えられてしまったのである。誰もが憧れる大企業なのに離職率が異常に高いという現実にとまどいつつ、美幸は契約社員でありながら人事の管理職としての職務を果たそうと奮闘する――。
外資系企業に就職する際の履歴書制作テクニックやビジネス・セミナーの実態なども紹介し、人事スキルをビジネスライフに活かす方法を伝授する!

■著者紹介
1961年東京都生まれ。立教大学経済学部卒業後、国内大手化粧品メーカーに就職。営業などの現場経験を経て総務・人事を歴任した後、外資系企業へ転籍。2011年、世界最大の化粧品グループを退社(退社時には、人事本部のマネージャー)。著書に『あなたがデキる人か否かを決めるのは、人事部です。』(幻冬舎ルネッサンス)がある。

■著書
『あなたがデキる人か否かを決めるのは、人事部です。』(2012年1月小社刊)

■トピックス
「週刊新潮」(2014年7月17日号)で紹介されました。
「日経新聞」(2014年3月23日)で連合広告が掲載されました。


テキストのコピーはできません。