制作実績

ベテルギウスの仔

プレセペ星団にあるテラ国。その王女であるレイヤ姫を襲うベテルギウスの超新星爆発。
生か復讐か――。人類に決断の時が迫る!

ジャンル
単行本 文学・評論
シリーズ
その他
著者
・著
ISBN
9784779010606
判型
4-6・370ページ
出版年月日
価格
1540円(税込)

目次

内容紹介

18000年前、宇宙にまで進出した人類文明は覇権国家の出現により滅亡した。
明らかになる人類誕生と古代文明の謎。宇宙に渦巻く人の怨念。永久の時を経ても変わらぬ戦争の源。レイヤ姫はまだ見ぬ英雄を求め地球へと赴く。
人の愛と業を斬新に描いた長編SF小説。

和歌山県出身。1971年、神戸大学法学部を卒業し大手製薬会社で30年間、法務・ライセンス・海外事業等の業務に携わり、その後、スイスの製薬ベンチャー企業やインド系のジェネリック医薬品会社の役員などを歴任。現在は大学発の医薬ベンチャー企業に勤務。

「日経新聞」(2014年2月16日)で連合広告が掲載されました。

テキストのコピーはできません。