制作実績

枕博士が教える これからずっとぐっすり眠れる枕の本

自分に合う首にやさしい枕で快眠と健康を手に入れよう!

ジャンル
単行本 スポーツ・ホビー
シリーズ
その他
著者
・著
ISBN
9784779010323
判型
4-6・208ページ
出版年月日
価格
1320円(税込)

目次

第1章 睡眠不足の本当の理由
・よく眠れていない人が増えている!
・不眠の原因は枕だった!
・よい眠りとは?
・よい枕は睡眠の質を改善する
第2章 合わない枕が引き起こす怖い病気
・首の不調がもたらすさまざまな病気
・こんな不調も枕の見直しが必要です
・現代人の首が危ない!
・首がゆっくり休まるのは「三点支持理論」形状の枕
・症例で見る首と枕の深い関係
第3章 朝までぐっすり眠るための枕選び
・枕選びは高さ、大きさ、素材がポイント!
・これが「首にやさしい枕」の理想形
・自分に合う自分専用枕をつくろう!
・枕は意外と短命
第4章 快眠と健康を手に入れる方法
・快適な睡眠環境をつくる
・健やかに眠るための睡眠導入法
・よい寝具を選ぶ
・旅先でも快眠しよう
・ぐっすり眠り、健康な体を維持する

内容紹介

25年にわたり枕の研究をしてきた枕博士・奥山隆保医師が、よく眠れる枕の選び方について徹底解剖する。毎日使うものであるにもかかわらず意外に無頓着な枕選び。現代人の不眠は、枕選びの失敗によるところが大きいとの理論を基に、枕の重要性や自分に合った枕の選び方をわかりやすく解説。不眠が引き起こすストレートネック、肩こり、うつ病、腰痛などなど、あらゆる症状との関連性を説きながら睡眠の改善を促し、「眠り」に悩める現代人を快眠へといざなう。

■著者紹介
医学博士。1936年、静岡県生まれ。1962年、千葉大学医学部卒業。1967年、同大学医学部博士課程修了後、沼津市立病院整形外科、国立下志津病院整形外科医長、国立千葉病院整形外科医長を経て、1974年、さつきが丘病院(現・さつきが丘医院)を開設し、院長となる。診療の傍ら、国保審査員、日本理学診療医学会、日本整形外科学会評議員・理事、千葉市医師会理事を務める。著書に『合わない枕は病気をつくる』(ハート出版)がある。

■WEBサイト
『さつきが丘医院』

■トピックス
「日経新聞」(2014年3月23日)で連合広告が掲載されました。
「My Age マイエイジ」(2014年Spring Vol.1)で紹介されました。

テキストのコピーはできません。