制作実績

パピリオ

そしてようやく、涙はこぼれた。

ジャンル
単行本 文学・評論
シリーズ
その他
著者
・著
ISBN
9784779009051
判型
4-6・232ページ
出版年月日
価格
1650円(税込)

目次

内容紹介

東京の大学に通うため二人暮らしをする祥子と真由美。真由美に比べて自分を地味でつまらない女の子だと思っている祥子は、大学3年になるまで本気で誰かを好きになったことはなかった。しかし、ある日、真由美と出かけた合コンで、祥子は祐樹と運命の出会いをする。彼の前では思い切り笑い、泣き、素のままの自分でいることができる。時を重ね、互いを深く知り合い、祥子は初めて心から人を好きになることを知るが、幸せは突然終わりを告げる。涙を封印し、病と闘う彼を必死に支える祥子だったが……。忘れられないラブストーリー。

■著者紹介
1965年大阪府生まれ。奈良県在住。

■トピックス
「朝日新聞」(2013年1月6日)で連合広告が掲載されました。

テキストのコピーはできません。