制作実績

コミュニケーション能力を鍛えよう!

≪4刷出来≫
コミュニケーション障害や大人の発達障害かも?と悩む前に!

ジャンル
単行本 スポーツ・ホビー
シリーズ
増刷 その他
著者
・著
ISBN
9784779008986
判型
4-6・288ページ
出版年月日
価格
1430円(税込)

目次

第1章 なぜ、うまく他人と話せないのか
第2章 脳からみたコミュニケーション
第3章 コミュニケーションの心構え
第4章 「聴く力」、「質問する力」をみがく
第5章 「話す力」をみがこう
第6章 人間関係のトラブル解決法
第7章 ストレスをため込まないために

内容紹介

「社会や会社で生きづらさを感じる」「対人関係が苦手でうまく働けない……」
精神科医が医療の現場から語る、誰でもコミュニケーションを改善できるシンプルな方法。

私が勤務している病院では、会社に入社したばかりの多くの方が人間関係に悩み、精神科を受診されています。その方々は、原因として「社会に出てから急激に増加したコミュニケーション上の多大なストレス」をあげています。ですが、コミュニケーション能力は誰にでも備わっているスキルです。少しのポイントを意識して、訓練していけば、誰でも向上させることができます。

■著者紹介
医師、医学博士、精神保健指定医、日本精神神経学会認定精神科専門医・指導医、日本医師会認定産業医。1974年広島生まれ。2006年岡山大学大学院修了。総合病院精神科、単科精神病院、認知症専門病院、こども療育センターなどで臨床経験を積む。2008年より米国国立衛生研究所(NIH)に客員研究員として2年間研究に従事。2010年より帰国し、広島市立広島市民病院に勤務。現在、精神科副部長。持ち前の打たれ強さを発揮しながら、日々患者さんと向き合っている。 著書に『インターネットが壊した「こころ」と「言葉」』(小社刊)がある。

■著書
『インターネットが壊したこころと言葉』(2011年12月小社刊)

■トピックス
「日本教育新聞」(2013年6月17日)で紹介されました。
「日経新聞」(2013年4月21日)で連合広告が掲載されました。
「日経新聞」(2013年1月20日)で連合広告が掲載されました。
「朝日新聞」(2013年1月6日)で連合広告が掲載されました。

テキストのコピーはできません。