制作実績

「高くても売れるもの」をつくれ!

時代やクライアントに迎合しない、小さな会社の「価値」を高める秘訣

ジャンル
単行本 ビジネス・経済・キャリア
シリーズ
その他
著者
・著
ISBN
9784779008573
判型
4-6・192ページ
出版年月日
価格
1430円(税込)

目次

第1章 経営者としての歩み
第2章 儲けるための経営改革テクニック
第3章 正しい人材管理で会社は変わる
第4章 経営者が知るべき必須ノウハウ
第5章 会社を伸ばす社員教育改革

内容紹介

小さな企業が大きく儲けを出すための指南書。
20年以上無借金経営と年間10%以上の経常利益を継続する実践経営者である著者が、赤字会社を必ず黒字にするノウハウを伝授する。地方が厳しいとされる今、福井県の田舎町にある著者の会社はどうして飛躍し続けるのか。それは「小さな会社に適した経営」を実行してきた結果である。どんなに景気が悪くても、競争率の激しい業種でも、経営者がやり方を転換して実行すれば、必ず黒字経営にできる。コツは経営改革、人材管理、社員教育にある。今日からすぐできる経営改革から、「定期的なリニューアルで常に進化を」「子育てから学ぶ社員教育」など、ユニークな経営論を45の法則にして紹介。これからの時代を生き抜くために、中小企業の経営者や幹部社員はもちろん、経営者を目指す人も必読の一冊。

■著者紹介
株式会社エンジョブ代表取締役。1967年生まれ。中学1年生から新聞配達を始め、18歳でマイホームを購入。24歳で起業、300坪の社屋を所有し、2軒目のマイホームを購入。現在は高い利益率で無借金経営を継続するが、32歳でフランチャイズ化に失敗するまでは拡大思考に陥り苦労した。その経験から小さくても儲かるやり方を説き、全国を破格の10万円で講演に回る。三姉妹の父親としての子育て論も好評。著書に『儲かる仕組みは社長がつくれ! ―逆転の発想』『小さい会社は社員教育で業績を上げろ!』(ともに現代書林)がある。

■WEBサイト
『株式会社エンジョブ』

■トピックス
「日経新聞」(2013年3月24日)で連合広告が掲載されました。

テキストのコピーはできません。