制作実績

新潟県下三大祭り 村上大祭

380年前から吹き続ける、古の風に酔いしれろ!

ジャンル
単行本 アート・建築・デザイン
シリーズ
その他
著者
・著
ISBN
9784779008474
判型
A5・164ページ
出版年月日
価格
1676.4円(税込)

目次

内容紹介

村上三大祭りの一つで、新潟県下三大祭りの一つでもある、新潟県無形民俗文化財の村上大祭。19台の町内自慢のおしゃぎり屋台が、城下町を上下左右にうねりながら練り歩く勇壮・絢爛な祭りの息づかいを感じることができる写真集です。約380年の歴史をもつ、その勇壮な行列をひと目見ようと集まる人々は数知れず。そこには村上の人々の中に脈々と流れている“伝統を大切に受け継ぐ心”が確かに存在していた。約20年間にわたり村上を撮り続けた情熱のシャッターが、祭りの真髄を写しだす!

■著者紹介
昭和7(1932)年3 月、千葉県野田市生まれ。平成7(1995)年5 月、相鉄ローゼン(株)常務取締役退職。趣味の写真撮影ポイントを新潟県村上市に絞る。集中的に取材するため、1 年8 カ月にわたって村上市に住み、四季の自然と人々の暮らしを撮影した。そしてできたのが著書『写真 にいがた 村上の四季』(朝日新聞社)。第2 弾の『写真 越後村上 三面川の鮭』(朝日新聞社)は2 泊3 日~ 4 泊5 日と通って撮った。本書の写真は平成22(2010)年6 月30 日~ 7 月8 日まで泊まり込んで撮ったものがベース。平成24(2012)年、第3 弾となる本書の刊行をもって村上三部作の完成となった。全日本写真連盟会員。

■トピックス
「サンデー いわふね」(2014年2月23日)で紹介されました。
「村上新聞」(2014年2月2日)で紹介されました。
「新潟日報」(2012年12月16日)で紹介されました。
「読売新聞(新潟版)」(2012年9月7日)で紹介されました。
「神奈川新聞」(2012年8月19日)で紹介されました。
「朝日新聞(新潟版)」(2012年7月6日)で紹介されました。
「新潟日報」(2012年7月1日)で紹介されました。
「村上新聞」(2012年6月24日)で紹介されました。
「日経新聞」(2012年6月24日)で連合広告が掲載されました。
「サンデーいわふね」(2012年6月10日 第527号)で紹介されました。

テキストのコピーはできません。