制作実績

マグネシウムは宇宙の旅人

宇宙から地球に来たマグネシウムが次世代エネルギーになるまで

ジャンル
単行本 科学・テクノロジー
シリーズ
その他
著者
・著
ISBN
9784779007965
判型
4-6・244ページ
出版年月日
価格
1430円(税込)

目次

内容紹介

私の名は「マグネシウム」。今年でおよそ130億歳。生まれたのはビックバンと呼ばれる宇宙の大爆発に継ぐ第2回目の大爆発が起きた頃。地球に来てからはおよそ46億年になる。本書では、私「マグネシウム」が宇宙の果てから地球に辿りつき、皆さんの生活にどうやって関わってきたかをお話しする。地球では私は意外と人気があり、研究の対象となったり、生活必需品に組み込まれていたりしている。私自身についてお話しするにあたって、「弥助」という名の少年に登場してもらう。弥助少年は太平洋戦争間もない昭和の時代に、田舎に生まれ素朴に育った。学校の先生の影響もあって化学に興味を持ち、特にマグネシウムに早くから関心を寄せていた。そんな弥助少年の成長とともに、マグネシウムにまつわる宇宙の秘密を解き明かす科学読み物。

■著者紹介
1940年滋賀県生まれ。大阪大学大学院工学研究科博士課程修了、工学博士。専門は金属物理学、超電導、超電導の国際標準化。1971年から2000年まで古河電気工業株式会社に勤務。(財)国際超電導産業技術研究センター勤務等を経て公益社団法人低温工学・超電導学会事務局長に就任。著書に『超電導とその応用』『酸化物超電導体とその応用』(共に産業図書刊)などがある。

■著書
『サイエンス寄席』(2013年11月小社刊)

■トピックス
「現代化学」(2012年8月号)で紹介されました。
「月刊化学」(2012年6月号 vol.67)で紹介されました。
「日経新聞」(2012年3月25日)で連合広告が掲載されました。

テキストのコピーはできません。