制作実績

少年探偵カケルとタクト ぬすまれた通知表

≪2刷出来≫
通知表が消えちゃった。ぼくの願いはかなったけれど、本当にこれでいいのかな……。

ジャンル
単行本 児童・こども
シリーズ
増刷 その他
著者
・著
ISBN
9784779007330
判型
4-6・184ページ
出版年月日
価格
1320円(税込)

目次

内容紹介

1学期の終業式前夜、小学校で事件がおきた。警備員からの知らせに教頭先生や警官たちがかけつけ、ドアにも窓にもカギのかかった校長室に入ってみると、金庫が荒らされ全学年分の通知表「あゆみ」が消えていた。翌朝、ニュースで事件を知った小学5年生のカケルは、これで両親に叱られずにすむと喜ぶが、親友のタクトはせっかく成績があがったのにと不満顔。教室でも「あゆみ」をぬすんだことの是非をめぐってケンカがはじまりそうだ。そこへ太先生がやってきて、「あゆみ」について話しはじめた。8月に入っても、犯人はまだわからないという。太先生の思いを知ったカケルとタクトは、事件解決に向けて立ち上がった! 通知表とは? トラブルの解決方法とは? 子どもたちがおのずと考え、友人同士で意見を交わすことができる作品です。

■著者紹介
1945年栃木県生まれ。1969年3月法政大学卒業後、神奈川県藤沢市の小学校教員となる。72年相模原市に転勤。81年より4年間普通学級で難病の児童を受け持つ。これをきっかけに以後の教員生活を支援教育に打ち込む。73年ごろより走り始め、2007年に7年間をかけた日本一周マラソンの旅のゴールをきる。著書に『日本一周マラソンの旅 七年間で積み重ねた六千キロ』『太陽にファイト』『上ばきケンタの家出』『四国お遍路走り旅』(いずれも幻冬舎ルネッサンス)がある。

■著書
『少年探偵カケルとタクト④ ほりかえされたタイムカプセル』(2014年7月小社刊)
『少年探偵カケルとタクト③ すがたを消した小学生』(2013年8月小社刊)
『少年探偵カケルとタクト② 消えた優勝カップ』 (2012年9月小社刊)
『四国お遍路走り旅』 (2011年2月小社刊)
『上ばきケンタの家出』 (2010年4月小社刊)
『太陽にファイト』 (2009年3月小社刊)
『日本一周マラソンの旅 七年間で積み重ねた六千キロ』 (2008年8月小社刊)

■トピックス
「朝日小学生新聞 ドキドキ書店へようこそ」(2011年12月24日)で紹介されました。
「小学図書館ニュース」(2011年12月8日発行 第928号付録)で紹介されました。
「日経新聞」(2011年12月4日)で連合広告が掲載されました。
「日経新聞」(2011年11月20日)で連合広告が掲載されました。

テキストのコピーはできません。