書籍案内

書籍案内

自費出版:HOME > 書籍検索 > 書籍詳細

書籍詳細

なりたい自分になれる しあわせ色ごはん

その他

なりたい自分になれる しあわせ色ごはん

色をおいしく食べて、気持ちを整える。7色それぞれの効果で今日も健康美人!


目次

内容紹介

色は私たちの生活の中に当たり前のように存在しています。インテリアや洋服、化粧品などは色づかいによって個性が引き出されます。また「ブルーな気分」「バラ色の人生」という言葉で表現されるように、気分や感情を色にたとえることもあります。つまり、色が私たちに強い影響力を持つということです。そこで本書では、カラーセラピストと管理栄養士の観点から「色を食べる」という考えを取り入れた、お手軽で簡単な魔法の絶品カラーフードレシピ70を紹介します。
また、色が持つそれぞれのキーワードは以下のとおりです。「Redレシピは、代謝向上、気力アップに」「Yellowレシピは、胃に優しく知性を高める」「Greenレシピは、イライラ解消に効果抜群」「Orangeレシピは、コミュニケーションを促進する」「Whiteレシピは、ピュアな気持ちを取り戻す」「Pinkレシピは、愛し愛されるhappyカラー」「Purple & Blackレシピは、自己治癒力アップで心身をクールダウン」などです。日常的に行っている食事の中で色の力を上手に取り込めば、「心」と「体」の状態を簡単にプラスの方向へ導くことができます。七色それぞれの効果を活用して、人生がときめく今日の幸せ色を食べ、日々の暮らしがもっともっと豊かになることを伝えていきます。

■著者紹介
嶋田佑紀(しまだ ゆうき)
合同会社emo代表。キャリアに係る教育と支援事業ならびにカウンセリング事業を展開。カラーセラピーを取り入れ、潜在意識を無理なく意識化させ、浄化・気づき・動機づけへつなげる色彩カウンセリングを実施。「アートセラピーの会」「食べるカラーセラピー」等、色を活用した心を健康にするイベントも開催している。

・WEBサイト
「心と身体を使って学ぶ【人材育成プログラム】を提供する emo」


■著者紹介
田口道子(たぐち みちこ)
1961年、女子栄養学園卒業後、88年まで赤堀栄養専門学校にて勤務。同校退職後、料理研究家として独立し、「朝日新聞」の「料理メモ」(1986~2007年)等への執筆活動を継続するかたわら、教育委員会、自治体等において講演や料理講習会を開催。また、東京製菓学校、トマト会(聴覚障害者の料理教室)の調理講師や、日本テレビ放映の「キユーピー3分クッキング」の先生(1992~1996年)を務める。著作に『料理のうんちく学 春夏編』(光琳、2007年)、『料理のうんちく学 秋冬編』(光琳、2008年)他。

■トピックス
「MISTY(ミスティ)」(2011年9月号)で紹介されました。
「毎日新聞」(2011年8月2日)で連合広告が掲載されました。
「日経新聞」(2011年7月24日)で連合広告が掲載されました。

各種お問い合わせ

  • TEL03-5411-7188

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ケ谷3-39-1
北参道サンイーストテラス2F

アクセスマップはこちら

原稿見積もり依頼はこちら

Facebook 幻冬舎ルネッサンス編集部

公式ツイッター 幻冬舎ルネッサンス新社編集部

公式インスタグラム 幻冬舎ルネッサンス新社編集部


お電話によるご相談はこちら
お電話でお問合せ
お電話受付時間(平日10:00~20:00)
幻冬舎ルネッサンス公式アカウント