制作実績

輝く瞳に会いに行こう

≪5刷出来≫
知識があれば、この子達は生きていける。

ジャンル
単行本 ノンフィクション
シリーズ
その他
著者
・著
ISBN
9784779006760
判型
4-6・240ページ
出版年月日
価格
1430円(税込)

目次

第一章 微笑みの国・タイとの出会い
第二章 初めの一歩、「クンパンヤー文庫」
第三章 夢手伝いの始まり、始まり
第四章 子供達に文字を、言葉を

内容紹介

この子達に必要なのは、物ではない。仕事で何度も滞在したタイ・バンコクのホテルのテレビで見た、本に読み入る貧しい子供達とボロボロの数十冊の本。彼らに知識をと決意し、あらゆるつてをたどって「クンパンヤー文庫」を設立、北部の小学校への図書寄贈活動を始める。そんな中、タイ北部の少数民族問題を知り、彼らが公用語であるタイ語を理解できないために騙され虐げられていることを知る。読み書きを習い、クンパンヤー文庫で育った彼らも高校生になって日本語学科で学んでいるが、その瞳は学ぶ喜びに満ち、輝き続けている。66歳で資格取得しタイ北部の高校でボランティア教師として教鞭をとりながら、少数民族の識字率向上への支援を続ける新米日本語教師とタイの子供達との強い絆を描く感動の記録。

■著者紹介
原田義之(NPO法人タイ国学生日本語教育環境支援プロジェクト)
1943年福島県生まれ。慶應義塾大学商学部を卒業後大阪銀行株式会社に入行。その後フジマサ機工株式会社、ゼオテック株式会社代表取締役に就任。2006年同社代表取締役を退任後、2008年NPO法人タイ国学生日本語教育環境支援プロジェクト(JALET)を設立し理事長となる。現在、タイ国国立ダムロンラートソンクロ高校教師、神戸市教育委員会生涯センター講師。国際ロータリー会員。タイ少数民族アカ族の識字率向上へ向けた就学支援も続けている。

■トピックス
「月刊あいつくし」(2011年11月 No.45)で紹介されました。
「神戸新聞」(2011年11月8日)で紹介されました。
「ロータリーの友」(2011年9月号)で紹介されました。
「読売新聞」(2011年3月6日)で連合広告が掲載されました。

テキストのコピーはできません。