制作実績

筋金入りの少年

ゆるぎない魂が紡ぎだす九つのメッセージ。

ジャンル
単行本 文学・評論
シリーズ
その他
著者
神宮司 修・著
ISBN
9784779004926
判型
新書・144ページ
出版年月日
2009-09-20
価格
1100円+税

目次


少年
夢の痕跡

天空の欠片
天高く舞え
いつか鳥になる日
瓦礫の中の夢
国境なき魂の自由人

内容紹介

「命ある限り、勇気と希望をもって、夢の実現のために歩み続けたい」そう語る著者の想いが刻まれた写真詩集。著者は、ある経験を経て、この世に生まれ出るものはすべて、大なり小なり何かしら大切な役割を担っていると気づきました。しかし、人は簡単にはその役割が何なのかわからない。悩むことも感動することもかけがえのない財産であり、どんなときでも豊かな心さえ失わなければ、人は谷底に落ちそうになっても這い上がってこられる。そうやって、人は生き抜くことができるのだと私たちに語りかけてくれます。本書は、著者の決意表明の書であると同時に、精一杯の愛のかたちです。漠然とした衝動を感じながらも、まだ身動きが取れず、動き出せずにいる人たちに「夢」と「希望」を感じてもらえますように――。

■著者紹介
1962年12月東京生まれ。日本大学芸術学部演劇学科在学中に数多くの劇団に所属。1984年パルコプロデュース寺山修司追悼第一回公演「カスパー」出演、1985年 宇崎竜堂プロデュース映画「血風ロック」に出演。2000年以降、日本中の名山や世界の最高峰(合計7国)登山に挑戦し、登頂している。 現在は、執筆活動など様々な表現方法を模索中。

■トピックス
「日経新聞」(2009年9月20日)で連合広告が掲載されました。

テキストのコピーはできません。