制作実績

秋の扇

あたしとリョウの関係は、どう考えたって完璧やった。

ジャンル
単行本 文学・評論
シリーズ
その他
著者
・著
ISBN
9784779004902
判型
4-6・520ページ
出版年月日
価格
1870円(税込)

目次

内容紹介

同じ施設で育ち、お互いを人生の相棒と認め日陰の世界で身を寄せ合って生きてきたリサとリョウ。しかしリョウは、明るく素直な少年・尚輝に出会い、日向の世界で生きると決意する。そして、日陰の世界と縁を切るために、警察に仲間を売ってしまう。数々の傷害事件を起こす関西最大の組織・関西連合を去るリョウ、ひとり残され、必死にリョウを追い求めるリサ。ふたりの絆は揺るぎないものだったはずなのに、ある日を境にほどけてしまい、重なることもなくなってしまう――。ふたりの愛の苦しさと切なさを瑞々しく描く長篇小説。

■著者紹介
1990年9月22日生まれ。関西在住。著書に『オサナナジミ』(文芸社)がある。

■著書
『ふたりぽっち』(2013年8月小社刊)

■トピックス
「日経新聞」(2009年9月20日)で連合広告が掲載されました。

テキストのコピーはできません。