制作実績

事故ル!

≪2刷出来≫交通事故で、一生車いす。これで挫けたら、いじめっ子の名がすたる!

ジャンル
単行本 ノンフィクション
シリーズ
増刷 その他
著者
・著
ISBN
9784779004285
判型
4-6・272ページ
出版年月日
価格
1430円(税込)

目次

はじめに
一章 バイクで事故ル
二章 事故ル前の生活
三章 入院生活その一(ノー天気な八ヵ月)
四章 入院生活その二(恐怖のリハビリ)
五章 介護苦戦争の勃発
六章 一人暮らし!?
七章 おもしろヘルパーさんとの生活
おわりに

内容紹介

気付いたら集中治療室のベッドの上。私はバイクで交通事故を起こして、病院に運ばれてきたのだった。それから始まったのは、壮絶な入院生活。いや、障がい者になることにも気付いていなかったことを考えると、脳天気な入院生活と言うべきか。そんな私に向かって母はいきなり「この死に損ないが!」と罵倒した。そんなんだから、もちろん病院での喧嘩は日常茶飯事。こうして私の障がい者人生がスタートした……。手も足も動かせない重度障がい者ながら、今では車いすで一人暮らしをしている著者。初めはもちろん、「障がい者」という事実を受け入れられずに苦しんだこともあった。しかし、これも与えられた人生なのだから、全うするしかない! 持ち前の明るさと、母との“戦い”から身につけた強さをバネに、著者がひとりの障がい者として自立していくまでを綴ったノンフィクション。

■著者紹介
1974年生まれ、神奈川県出身。18歳の時、交通事故により頸椎損傷の重度障がい者となり、車いすでの生活が始まる。2001年、関東学院大学大学院修士課程(経済学研究科経営学専攻)修了。03年、まちだ在宅障がい者チェーンの会の代表となり、積極的な障がい者活動を行う。05年、障がい者のヘルパー派遣事業所㈲パーソナルアシスタント町田設立。

■トピックス
「読売新聞」(2009年3月8日)で連合広告が掲載されました。

テキストのコピーはできません。