制作実績

わたしの女修行

ドジで好奇心の塊みたいな一主婦が、60年の人生体験を感性豊かに綴った36編のエッセイ集

ジャンル
単行本 文学・評論
シリーズ
その他
著者
・著
ISBN
9784779003769
判型
4-6・268ページ
出版年月日
価格
1540円(税込)

目次

第一章 こころのプリズム
第二章 地球儀に翼ひろげて
第三章 エプロンはときめき色
第四章 思い出のラッピング

内容紹介

これまで「今しかできないこと」「今やるべきこと」に一生懸命だった著者。毎日が新しい発見の連続で、わくわくと心ときめかせながら過ごした日々のあれこれを綴る。家の外壁の塗り替えに白い花たちのおしゃべりを聞き、アイロンを掛けながら繊維の分子たちを見つめる。なかでも、ゴキブリをやっつけようと特製ホウ酸ダンゴをつくり、彼らがかぶりつく様子を想像してほくそ笑む「ミスター」は必読。作品の端々に、著者の「ときめきマジック」が仕掛けられており、読み始めたら止まらなくなること必至!

1948年東京・浅草生まれ。跡見学園中学校、同学園高等学校、青山学院女子短期大学英文科卒。株式会社日本アイ・ビー・エム勤務を経て結婚。出産後は、公文教育研究会・代官町教室を21年間にわたり主宰。現在は、エッセイグループ「さんさん」に所属。主婦感覚を生かし、エッセイストとしての生活を楽しんでいる。

「AOTOMA」(2008年12月 No.25)で紹介されました。
「日経新聞」(2008年11月9日)で連合広告が掲載されました。

テキストのコピーはできません。