制作実績

起死回生の決め手 日本人は皆泣いている

皆さんの幸福をひたすら願って、心からの叫びを緊急にお届けして「えらい世の中」を救いたい

ジャンル
単行本 スポーツ・ホビー
シリーズ
その他
著者
・著
ISBN
9784779003035
判型
4-6・304ページ
出版年月日
価格
1650円(税込)

目次

第1章 日本人は皆泣いている
第2章 幸福の条件
第3章 身体の健康確保の決め手
第4章 精神の健康確保の決め手
第5章 性の健康確保の決め手
第6章 情報との付き合い方の決め手
第7章 環境・経済・政治の問題は続編で

内容紹介

時代の移り変わりに伴い、価値観が大きく変わっても、人々の日本人としての心の持ちようや、人との交流においての心配り、優しさ、そして社会を構成する社会人としての規範や道徳観は不変であるべきものであると説く。現状日本の社会風土を憂い、この国を担う国民の精神的荒廃を憂慮してみせ(第一章)、本来の国家社会の健全性、そして国民の心身ともにある健全、健康性は、個人個人の生き方の中にしっかりとした幸福探究の規範(第二章)をもつことであると説く。さらに、その基盤は、心身ともにある健康の維持と確保(第三章・第四章)にあって、それをつくり出す環境は健全なる家庭環境にある(第五章~第七章)と結ぶ。本作品では身近な話題や数値を具体的に挙げているため、親しみを持って読み進めることができる。特に、学説や社会の風潮に惑わされることなく、確固たる信念を持ち、経験から学習を積み重ね、自分が信じる行動を取って行けというアドバイスは、個人主義を尊重した的確な教示で誰にでも受け容れられる教訓となっている。

大正15年生まれ。長野県出身。東京大学農芸化学科卒業。ビール会社に勤務し、麦芽製造・醸造の現場部門、技術開発・研究部門を経験。昭和42年、技術士事務所を開設。技術士(経営工学)。

「AOTOMA」(2008.08 No.21)で紹介されました。
「朝日新聞」(2008年5月15日)で広告が掲載されました。
「日経新聞」(2008年4月20日)で連合広告が掲載されました。

テキストのコピーはできません。