制作実績

霊魂(ソウル)

現世を生きる和子と霊魂との愛と絆を描いたスピリチュアル・ストーリー

ジャンル
単行本 文学・評論
シリーズ
その他
著者
・著
ISBN
9784779002120
判型
4-6・264ページ
出版年月日
価格
1650円(税込)

目次

第一章 まぎれもない返信
第二章 嘘つきな女優
第三章 黄金色に輝く霊魂
第四章 時間のない世界
第五章 驚くべき予言
第六章 過ぎし日
第七章 背中合わせの孤独
第八章 旅立ち
第九章 夜の闖入者
第十章 卑劣な偵察
第十一章 心の傷
第十二章 女優との対決

内容紹介

ある夜、和子は「あなたには、ふたりの霊魂がついているわ」と霊能力のある知人に教えられる。そのふたりとは、かつての恋人の則夫、そして父親のような存在の高田であった。和子はしだいに霊魂と対話できるようになり、心安らぐ日々を送っていた。それも束の間、和子の特異な能力を知り、それを利用しようとする男が出現する。精神的に追いつめられ、窮地に陥るものの、霊魂の無念を晴らすため、和子はある決意を胸に立ち上がった――。

鹿児島県生まれ。上別府和子(カミベップカズコ)。『霊魂』がデビュー作となる。

「読売新聞」(2008年10月5日)で連合広告が掲載されました。
「AOTOMA」(2008年9月 No.22)で紹介されました。
「日経新聞」(2008年8月24日)で連合広告が掲載されました。
「日経新聞」(2008年7月20日)で連合広告が掲載されました。
「読売新聞」(2008年7月13日)で連合広告が掲載されました。
「日経新聞」(2008年6月22日)で連合広告が掲載されました。
「産経新聞」(2008年6月6日)で連合広告が掲載されました。

テキストのコピーはできません。