制作実績

武田勢 京を目指して

信虎、信玄、勝頼の三代を通じて武田家の歴史を紐解く、長編歴史小説。

ジャンル
単行本 文学・評論 歴史・地理
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344974814
判型
4-6・256ページ
出版年月日
価格
1540円(税込)

目次

内容紹介

時は戦国時代。乱国の甲斐を統一した辣腕の信虎は、その勢力を京へ向けて伸ばそうとしていた。しかし、そこには数々の障害があった。戦乱の世で誰もが京を目指す中、果たして武田一族は日本統一をすることができるのか。信虎、信玄、勝頼の三代から武田家の知られざる歴史を明かす、長編歴史小説。

■著者紹介
1935年 山梨県笛吹市御坂町に生まれる。1958年東北大学法学部卒業。日本工業銀鉱に入る。のちに東京都第三セクター「ゆりかもめ」の建設にたずさわり、また東洋シャッター株式会社などに勤務。2011年横濱歴史研究会会員。主な著作「甲州武田一族衰亡史」(新人物往来社)「武田信玄夫人皇女・三条華子」(日貿出版社)「武田信玄 その死因と卒去地を探る」(サンニチ印刷)「安芸・若狭武田一族」(新人物往来社)「企業担保法の改革に関する研究」(企業法学会編・商事法務研究会「企業法学」)ほか。

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。