制作実績

売上を下げて、資金を30倍にする方法

中小企業において売上を下げて資金を増やす方法を伝授!

ジャンル
単行本 ビジネス・経済・キャリア
シリーズ
新刊
著者
野呂敏彦・著
ISBN
9784344974005
判型
4-6・188ページ
出版年月日
2016/1/19
価格
1100円+税

目次

第1部 資金は社長の独裁力で決まる 売上は追い求めるな! 利益率を上げよ!
第2部 資金「30倍」経営システム あなたの会社も自己資金を30倍にできる

内容紹介

4000社に及ぶ中小企業にコンサルタントをしてきた著者が、赤字・倒産・リストラなど、会社の危機に悩むすべての中小企業の社長に、倒産を防ぐ方法を指南する待望の第2弾。社長に発想の転換を導く経営哲学編と、独自の経営システムを用いて貧乏会社を資金倍増に導いた実例を紹介する実践編の2部構成。「恥ずべきことは資金がないことではなく、資金の増やし方を知らないこと」という著者の言葉が表すとおり、本書を読むことで見逃してきた資金が増えない理由が見えてくる。売上を下げても利益率に目を向けて資金改善を目指していくコツをわかりやすく解説。社長が独裁力をもち、社内の無駄を根本的に排除していくことを指導し、資金を確実に増やす4つの原則も紹介。

■著者紹介
野呂敏彦(のろ としひろ)
昭和20年北海道に生まれる。建具職人、金融機関勤務、トラックの運転手をしながら独学で税理士試験に合格。税理士として経営者の参謀となり企業を改善すべく、昭和62年、現在のNBC税理士法人の前身である野呂税理士事務所を設立。その後、NBCコンサルタンツ株式会社を立ち上げる。

「どんな会社でも、絶対に資金が増える」「税理士の役割は、縁ある会社を倒産させない」その決意の下、17年前から中小企業の資金、利益、運転資金を改善する研究を始め、資金を増やす資金ソフト「瞬間くんRシステム」を開発した。指導理念である自分が体験したことしか指導しないという考えから、自ら研究した資金術を自らの会社で導入した。当時売上2億円の会社が、資金改善術で総資産38億円、純資産26億円、自己資本率65%の会社へと成長。

この資金術は、中小企業が資金を増やす経営術として、全国経営者から注目されている。

主な著書に『覚醒せよ! 後継者 事業承継・後継者育成の記録』(日経BP企画)、『建設新時代・甦生 これで建設業は甦る』(日刊建設通信新聞社)、『給与は自分で決めなさい』『売上ゼロ成長でも、なぜ資金は増えるのか!?』(小社)がある。

テキストのコピーはできません。