制作実績

医師Kとの結婚

ただひたすら耐え、家族に尽くした昭和の女性の生涯を描いた小説

ジャンル
単行本 文学・評論
シリーズ
新刊 その他
著者
・著
ISBN
9784344971707
判型
4-6・216ページ
出版年月日
価格
1430円(税込)

目次

内容紹介

医学の道に進んだ者は、皆、優しい人間性を持った高潔な人格者達であると、頭から信じていたユリ子の人生は結婚を機に一転する。夫婦関係、親子関係、患者と医師の関係などすべての人間関係を上下関係としか見ない、人間性が欠落した夫。夫が軍医であったため、公職追放による貧困を余儀なくされ、第二子の堕胎と第三子を流産してしまう。何度も離婚や自殺を考えながらも、この結婚に賛成した父への思いと、結婚後間もなく産まれた子どもを父なし子にはしたくないという思いから、苦難や不幸に立ち向かい、夫との人生を貫こうとする姿を描き出す。

■著者紹介
1948年生まれ。佐賀県出身。東京在住。東京大学経済学部卒業。マサチューセッツ工科大学経営大学院卒業(MBA)。著書に「満州に賭けた人生」がある。

テキストのコピーはできません。