制作実績

仏教の世界をひらく物語2 たましいを量る

古い衣は脱ぎ捨てて出かけよう。
この世の秘密を見つける旅へ!

ジャンル
単行本 文学・評論
シリーズ
新刊 その他
著者
・著
ISBN
9784344971400
判型
4-6・368ページ
出版年月日
価格
1760円(税込)

目次

内容紹介

第1集に続き、仏教の真髄がやさしくわかる物語集。この第2集では、インド、タイ、インドネシア、ブータン、日本に伝わるお話を取り上げています。人の命と小指を狙う殺人鬼アングリ・マーラの呪いの物語「指の飾り」、鬼の宝物を手に入れたブータンの牛飼いの少年のお話「牛の角笛」、神通力を持った和尚が残した難問に日本から唐に派遣された吉備真備が取り組む「野馬台詩の物語」、神の申し子の両親が奇妙な願いをかけていた「袋と梟を肩に」ほか。これらの冒険物語には、仏教の大事な教えが込められています。親子そろってどきどきわくわくできる13のお話です。

■著者紹介
昭和12(1937)年生。浄土宗西山禅林寺派西迎寺住職。

■トピックス
「日経新聞」(2015年1月25日)で連合広告が掲載されました。

テキストのコピーはできません。