制作実績

マーラーとかドビュッシーとか ~野球も少し~

同世代に生きたふたりの天才の代表作へ迫る

ジャンル
エッセイ
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344942240
判型
4-6・226ページ
出版年月日
価格
1650円(税込)

目次

はじめに
序章 目に付く鱗  
第一章 マーラー交響曲 第八番
第二章  マーラーからドビュッシーへ そして『ペレアスとメリザンド』
第三章 野球
第四章 マーラー交響曲 第一〇番
第五章 影響とは
追伸 局所的オペラ雑感
あとがきにかえて

内容紹介

同世代に生きたふたりの天才の代表作へ迫る

 

オーストリア・ドイツ音楽の呪縛に挑み、交響曲という古い形式に固執したマーラー。
西洋音楽の新たな突破口を見いだし、こじ開けたドビュッシー。

 

『ペレアスとメリザンド』の真の主人公とは? 未完成作品の“完成度”とは?

 

傑作を残した正反対の作曲家と作品を、新たな視点で“考察”する。

研究書、エッセイを越境した新たなジャンル“推理書”、ここに誕生。

■著者紹介

青柳謙二(あおやぎけんじ)

1950年佐賀県生まれ
東京芸術大学音楽学部楽理科卒業、同音楽研究科修士課程修了
下関女子短期大学(現下関短期大学)を経て作陽音楽大学(現くらしき作陽大学)勤務
2017年定年退職 くらしき作陽大学名誉教授

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。