制作実績

こんなボクでも40年間経営できました 企業家・中山武司の足跡

モーレツ人間の痛快半生記

ジャンル
自伝
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344940222
判型
4-6・252ページ
出版年月日
価格
1650円(税込)

目次

プロローグ
第一章 「企画」と失敗を繰り返した幼少期
第二章 天真爛漫、青春時代
第三章 商売人のサラリーマン生活
第四章 開業と確かな手ごたえ
第五章 BDSオークション事業、始動
第六章 新天地、柏へ
第七章 中山武司が今思うこと
エピローグ
あとがきにかえて

内容紹介

中山武司が率いるのはBDSホールディングス。
傘下に九つのグループ会社を持つ。
BDSとはバイク・データ・サービスの頭文字を取っており、BDSグループの中心事業は、業者向けに中古二輪車のオークションを主催することである。
起業したのが三十五歳、その後総売上高およそ百五十億円の企業グループを築き上げた――。

一介のサラリーマンであった彼に、なぜそんなことができたのか。
波瀾万丈な生き様を描いた物語。

■著者紹介

西村晃(にしむらあきら)
1956年東京生まれ。早稲田大学卒業後、NHK、テレビ東京を経て経済評論家。「NHKスペシャル」の制作や「ワールドビジネスサテライト」の編集責任者、キャスター解説委員などを務める。
東京都市大学講師、千葉商科大学教授を歴任。通算4000回を超える講演は、具体的取材に基づき経営のヒントになると評判。自ら主宰する経営者セミナーには、全国から経営者やその後継者などが集う。『日本が読める国道16号』『「ポスト・イット」知的生産術』『「GS世代」攻略術』など著書多数。

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。