制作実績

キニーネ

「人生で最も有意義な時間の使い方は、時を忘れ何かに没頭することです」

ジャンル
短編集
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344939714
判型
4-6・120ページ
出版年月日
価格
1430円(税込)

目次

我が娘の名において
本当はローズマリー
騙された女

内容紹介

馴染みのカフェで、作家の中津川進太郎は原稿の締め切りに追われていた。
取り乱した様子の中年女性が突如訪れ、
動揺する中津川とマスターに「ニートの息子が騙されている」と話し始める。
お人好しで次々と詐欺に会う彼女と、行方不明の息子の行く末は……。
ほか、2作品を収録した短編集。

■著者紹介

筆沢鷹矢(ふでさわたかや)

大学卒業と同時に起業し、執筆活動の傍ら何社かの取締役を経て

現在、ソフトウェア開発を営む(株)とろたくの代表取締役を務める。
また、海外ゲームの翻訳会社(株)ニルヴァーナ・スタジオの代表でもある。
著書に『ハンマー』、その英訳版『hammered 』(TAKAYA FUDESAWA 名義)、

『白湯』(いずれも幻冬舎)がある。

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。