制作実績

金印の行方

教科書では教えてくれない物語

ジャンル
歴史・地理
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344939356
判型
4-6・120ページ
出版年月日
価格
1430円(税込)

目次

はじめに

1章 奴国

2章 イド国

3章 倭の奴国

4章 倭国とは

5章 金印と銀印

6章 漢の国

7章 語り始め

8章 物語・前編

9章 米多国

10章 物語・中編

11章 物語・後編

12章 金印の目覚め

13章 この時代の背景

あとがき

内容紹介

現在の福岡県に存在したとされる「奴国」の王が

漢の光武帝から授かった「漢委奴国王印」。

金印はその後、隣国との強奪劇に巻き込まれたすえ永い眠りにつく。

時を経て、江戸時代に志賀島で発見されるまでを

ドラマティックに描いた歴史読み物。

■著者紹介

プラスムーン(ぷらすむーん)

昭和28(1953)年1月生まれ。

福岡県生まれで兵庫県尼崎市出身。

情報通信業の会社に就職、電電公社Ð10型電子交換機D10LC・D10LM等保守・開発支援業務に携わり、そのまま一社にて定年退職。

主な資格として、電気通信主任技術者第一種伝送交換、情報通信エンジニア(現在ビジネス更新13回継続中)。

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。