制作実績

うたと歴史でつづる樺太

かの地では、何が起きていたのか――。

ジャンル
歴史・地理
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344939301
判型
文庫・266ページ
出版年月日
価格
880円(税込)

目次

1 樺太のうた 

2 うたでつづる戦争の時代 

3 当時の樺太の体験記録 

4 樺太の歴史 

5 全国樺太連盟 

6 樺太とアイヌ 

7 樺太へ渡った先人たち 

8 皇太子殿下の樺太行幸 

9 樺太へ渡った著名人 

10 横綱・大鵬 

11 岡田嘉子 

12 私の国境紀行六日間の旅 

13 私論・雨情の国境踏破校 

14 野口雨情 民謡・童謡作品集抜粋 

15 まとめに代えて

内容紹介

第二次世界大戦末期、樺太での出来事を忘れてはならない。

当時を生きた著者が、歌人・野口雨情を始めとした日本人の詩を徹底研究し、

そこから見えた時代背景について解説・考察した一冊。

■著者紹介

武内優(たけうちまさる)

埼玉県秩父市在住 88歳

前作・『野口雨情 モンゴル訪問と信仰の世界』(文芸社刊)に続き

雨情と樺太に関わる本編を出版へ

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。