制作実績

岬 上巻

金融機関に、生殺与奪の権利はあるのか

ジャンル
小説
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344939196
判型
4-6・452ページ
出版年月日
価格
1650円(税込)

目次

第1章 貸し剥がし
第2章 アルミ鋳物の営業開始
第3章 貸し渋り
第4章 アルミ鋳物の創業
第5章 海外進出
第6章 関東工場の建設
第7章 隠された意図

内容紹介

アルミ鋳物を事業にし海外進出にも力を入れる中、

順調に成長を続けていた松葉哲造率いる松葉工業。

しかし、突如始まった鹿児島第一銀行の貸し剥がしに合い、倒産の危機を迎えてしまう。

「法人を真綿で絞殺」するような金融機関に敢然と立ち向かう、一経営者の物語

 

冷淡なやり口と信頼関係の崩壊に絶望し、

感情を露わにしながら報復を模索する中小企業の行く末は――。

もがき苦しみながらも初志を貫徹する男たちの奮闘を描いた社会派小説。

■著者紹介

まつはじめ


あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。