制作実績

ジュエルっ子物語

読み終わった後、あなたの心が軽やかに、虹色に輝きはじめる物語

ジャンル
絵本
シリーズ
新刊
著者
・文 犬飼美也妃・絵
ISBN
9784344939189
判型
A5・32ページ
出版年月日
価格
1650円(税込)

目次


内容紹介

今だから、ふわっと詠みたい 宝石箱(ものがたり)
医療法人桐葉会 きじまこころクリニック
織田裕行院長 推薦!

 

読者から大反響!
「温かく優しい余韻が残る絵本」
「答えが見つからなくても前に進める。怖いけれど、楽しくて幸せなこと」
「自分のことが『キライ』な人も、そのままですてきなんだと教えてくれる本」

 

【あらすじ】
アキは、ものごとをすこぉしびんかんに考えすぎる女の子。
答えをさがしつづけて、くたくたになっていたアキは
ある日、ぴかぴかのひとみをもつタクに出会います。
「ボク、女の子。でも、どうして、男の子じゃないんだろう」
「え? どういうこと?」
「自分でもわからないよ。それって、わからないといけないの?」
アキの心の空白に、何かがぴったりおさまって――。

 

【出版社より】
心に悩みを抱えている、少年少女から、大人たちに、
美しい絵と言葉が、優しく心に響きます。
そっと励ましたい誰かへの贈り物にも最適な絵本です!

■著者紹介

お話/濱田アキ(はまだあき)
キャリアコンサルタント、産業カウンセラー。
心の動きを分かりやすく言語化して文章、音声等で発信。自分の気持ちを表現できずに苦しむ人の心をサポートしている。
特にLGBTQ(性的マイノリティ)支援に力を入れている。

 

絵/犬飼美也妃(いぬかいみやき)
武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業。美術家。
絵画、インスタレーション、身体表現などの手法を使い、国内や海外で表現活動をしている。
近年のテーマは女性としての身体に巣食う感情について。
また地元滋賀県では、アートを介したコミュニケーションに重点を置き、障がいのある方の余暇活動支援や職員研修などで講師をしている。


あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。