制作実績

プペルバスストーリー ―想いをカタチに―

プペルバスが全国を走るまで。そしてこれからの展望とは。

ジャンル
エッセイ
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344938298
判型
4-6・184ページ
出版年月日
価格
1430円(税込)

目次

はじめに
第1章 踏み出せば世界は変わる
第2章 誰にだって初めてはある
第3章 想いをカタチに
第4章 エンタメお届け屋さん
SPECIAL THANKS

内容紹介

そこにあったのは、〝病院の子どもたちに笑顔を届けたい〟という想いだけでした。

資金なし、人脈なし、コネなし、あるのは〝想い〟だけ。

〝想い〟さえあればなんだってできることを体現した男の物語を楽しんで下さい。

(「はじめに」より)

 

日本全国飛び回り、想いを語り、共感を呼び、クラウドファンディング1000万円を集めるまでの

赤裸々自伝的エッセイ。

■著者紹介

山口修平(やまぐちしゅうへい)

2018年  大阪府でキングコング西野亮廣作『えんとつ町のプペル』光る絵本展を主催し、6,000名以上を動員。
2019年  病院の子ども達に“ 笑顔と感動” を届けるため、日本初となる移動式個展会場『プペルバス』をクラウドファンディング1,000万円以上を集め製作・運営。
2021年  オンラインサロン『山口修平のエンタメをお届け屋さん』を運営。病院の(遊びに行けない)子ども達に無償でエンタメを届ける仕組みを作るため、日本全国の仲間とともに『一般社団法人Smile Bloom Entertainment』を立ち上げる。


あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。