制作実績

泥の中で咲け

人はいつからでも生き直せる

ジャンル
小説 短編集
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344936379
判型
B6変・176ページ
出版年月日
価格
1100円(税込)

目次

一粒の種子
心のなかの杭
パンドラの箱が開いた
苛立ち
よかったら、お手伝いしますよ
夢の記憶
いつか咲くために

内容紹介

引きこもりの日々から突然、たった一人の家族である母を亡くした坂本曜。
社会生活に無知な彼がとったその後の行動、そして流転の日々――
人々のつながりと家族の再生を描いた連作短篇集。

母の笑った顔は、忘却していた。
でも、「曜、しっかり生きろ」と聞こえた声は母なんだ。
雨上がりの空を仰いだ。
遠い日のアパートの部屋の匂いがした。 (本文より)

■著者紹介

松谷美善(まつやみよし)

1959年、東京都港区で出生。國學院大學栃木短期大学国文学科卒業。

著書に、難病を患った母の介護を綴った『涙のち晴れ 母と過ごした19年間の介護暮らし』、

両親への複雑な思いを吐露した『不完全な親子』(いずれも小社刊行)がある。

テキストのコピーはできません。