制作実績

これでいいのかサラリーマン

「キャリアは大事、だけどすべてじゃない」

ジャンル
エッセイ
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344936140
判型
4-6・150ページ
出版年月日
価格
1430円(税込)

目次

1 はじめに
2 自己紹介
3 銀行に来て思うこと
4 キャリアについて
5 転職について
6 最後に

内容紹介

「本書では、共働きをしながらキャリアを構築する実現性について、

私個人の経験を参考にお伝えしたいと思います。

結論からいうと、私のキャリアは共働きをする前から全く思い通りになっていません。

……それなら自分のキャリアに納得がいかないかというと、そうでもありません」

(本文より)

 

仕事に追われ、家庭を省みる余裕のない働き方、育児のあり方は、

社会的に成功したとしても、幸せだと言えるのだろうか。
共働きが主流となった現代、自分だけでなく、パートナーの仕事に向き合えば

見えてくる新たな幸せの形――。
銀行員として働く著者が体験したエピソードを基に、

働き方やキャリア形成について問うビジネスエッセイ。

■著者紹介

森竜太郎(もりりゅうたろう)

シドニー大学卒業後、早稲田大学大学院修士課程修了。

IBMビジネスコンサルティングサービス株式会社(現、日本アイ・ビー・エム株式会社)入社後、邦銀に転職。システムを中心にキャリアを構築中。

留学経験から海外勤務を希望するが、共働きで家事・育児(小学生以下3人)に多忙のため断念。

テキストのコピーはできません。