制作実績

続々・一隅を照らす

暗澹たる時代でも、ひとすじの光が届くと信じて。

ジャンル
エッセイ
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344935907
判型
4-6・188ページ
出版年月日
価格
1430円(税込)

目次

一 パンデミックを生きる

二 うつろいゆく日のなかで

三 明日への道しるべ

四 人生100年時代を生きる

内容紹介

パンデミックに陥り、世界的に混乱が続いているからこそ、穏やかな日常を見つめなおしたい――。

日々の思索を書き溜めて六年。卒寿をひかえた著者が「いま」と「これから」を綴った随筆集、シリーズ第三弾。

■著者紹介

市川博昭(いちかわひろあき)

昭和7年、静岡県生まれ。

旧制静岡高等学校1年修了後、新制東京大学文学部仏文科、法学部公法学科卒業。

国家公務員六級職(法律)試験合格、農林省入省。

退官後、協同組合日本飼料工業会常務理事、帝蚕倉庫取締役現業副本部長を経て、同代表取締役社長。(財)大日本蚕糸会監事を歴任、現在に至る。

テキストのコピーはできません。