制作実績

年寄りは集まって住め~幸福長寿の新・方程式~

『おひとりさまの老後』に、ほんとうの幸せはあるのか――。
高齢者へのインタビューやアンケート調査など、
数多くの具体的事例から、理想的なシニアライフを徹底検証した一冊。

ジャンル
生活・暮らし
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344935105
判型
新書・222ページ
出版年月日
価格
990円(税込)

目次

第一章 高齢者たちの姿や声に学ぶ
第二章 現代の高齢者は、どのような人たちか?
第三章 高齢期の幸福について――健康、お金、親子関係……
第四章 高齢者が集まって暮らすことによる価値
終章 幸福な高齢期に向かって

内容紹介

風吹ジュン氏推薦!

「心と体を健やかに。これからをより楽しく生きるヒントがあります。」

現代の高齢世代の実態や心理を時代背景から紐解くとともに、

豊富な調査やインタビューから丁寧に分析。

その悩みの本質や、健康・お金・交流……、

さらに“老後二千万円問題”や“キレる高齢者”などを幅広く考察していく。

そこから見えてきた、人生100年時代の“本当に幸せな健康長寿”の創り方とは?

親孝行、したい時分に“親がいる”——そんな高齢の親を持つ世代も必読。

NPO法人「老いの工学研究所」理事長である著者が、

老年期との新たな付き合い方をここに提示する。

■著者紹介

川口雅裕(かわぐち まさひろ)

NPO法人「老いの工学研究所」理事長。
1964年生。京都大学教育学部卒。

株式会社リクルートコスモス(現株式会社コスモスイニシア)で、組織人事および広報を担当。

退社後、組織人事コンサルタントを経て、2010年より高齢社会に関する研究活動を開始。約一万六千人に上る会員を持つ「老いの工学研究所」でアンケート調査や、インタビューなどのフィールドワークを実施。高齢期の暮らしに関する講演やセミナー講師のほか、様々なメディアで連載・寄稿を行っている。
著書に、「だから社員が育たない」(労働調査会)、「速習!看護管理者のためのフレームワーク思考 53」(メディカ出版)、「実践!看護フレームワーク思考 BASIC 20」(メディカ出版)、「顧客満足はなぜ実現しないのか」(JDC出版)、「なりたい老人になろう~65歳からの楽しい年のとり方」(kindle版)がある。

テキストのコピーはできません。