制作実績

新地球論―新宇宙論―新神論

すべては、地球の未来のために

ジャンル
環境 エッセイ
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344935013
判型
4-6・232ページ
出版年月日
価格
1430円(税込)

目次

はじめに
ダークマター
天の川銀河に地球型惑星はどのくらいあるのか
地球人類はどれくらい生きられるのか
恒星間航行宇宙船
透明アルミ
温暖化対策
新神論
医学分野
世界人口10億人の未来
その他に思いついたこと
おわりに
あとがき

内容紹介

すべては、地球の未来のために

枯渇が懸念される化石燃料、止まらない地球温暖化――。
人類の存続を脅かす事実から、目を背けてはならない。
直面している問題をあらゆる視で徹底分析し、我々が進むべき道を啓示した一冊。

■著者紹介

新井満次(あらいみつじ)

1961年3月群馬県大泉町生まれ、中央大学理工学部電気工学科卒業。
1983年4月東京三洋電機株式会社へ入社、2012年6月早期退職制度で退社。
その後不動産賃貸業となり、2021年4月現在、大東建託株式会社大東オーナー会
太田支部理事。

テキストのコピーはできません。